HOME > 無季言 ∨ 

逆ピラミッド型の人口構造でも

2014年8月29日 (金)

◆「代ゼミ」の略称でも知られる大手予備校の代々木ゼミナールが全国27カ所ある校舎を7カ所に減らすなど、今後の事業方針を明らかにした。少子化に伴う受験人口の減少や現役志向の高まりに伴う浪人生の減少などが理由だ
◆少子高齢化の影響は、いくつかの業態で既に現れ始めている。その一つが外食産業で、これまで働き手として支えてきた20代の若者層が集まらず、チェーン展開の店では人手不足から店舗縮小のケースも出ている
◆人口ピラミッドで年齢構成を見ると、低年齢に向かって人口が少なくなる逆ピラミッド型にある。今後の消費を左右するのは、いわゆる団塊の世代、シニア層だと言い切る専門家も多い。大手コンビニでも中高年や高齢者を意識した食品の強化が増えている
◆薬系小売店もシニア層をターゲットとした提案強化は不可欠だが、ベビーから高齢者まで対象が幅広いことが悩みでもあるが、強みでもある。どの世代も求めるのは「健康」であり、これにどう的確に応えていくかは、近い将来も変わらないはずだ。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録