服薬時に適した天然水”養命酒製造と共同開発 大正製薬

2007年8月3日 (金)

リビタ天然水
リビタ天然水

 大正製薬はこのほど、健康ケアブランド「Livita」から、カルシウムやマグネシウムの含有量が少ない軟水のため、サプリメント摂取時や医薬品の服薬時に適したナチュラルウォーター「リビタ天然水」を新発売した。

 長野県の中央アルプス駒ヶ根高原の天然水を、非加熱でボトリングした。地下150mから汲み上げた天然水をミクロフィルターで除菌し、加熱処理を行っていないので、まろやかで清涼感のある自然なおいしさが生きている。税込み希望小売価格は500mL157円。

 大正製薬では一昨年、養命酒製造と業務・資本提携を結び、両社のノウハウを生かした新製品の共同開発に取り組んでいるが、「リビタ天然水」は、この共同開発から生まれた製品で、養命酒製造の駒ヶ根工場で採水とボトリングが行われている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録