HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ファルコHD】調剤薬局事業が堅調な伸長‐3月期中間連結は増収増益

2015年12月10日 (木)

安田副社長

安田副社長

 臨床検査事業と調剤薬局事業の2事業を主力とするファルコホールディングスの2016年3月期中間連結決算は、売上高が前年同期比3.5%増の247億0700万円となったほか、営業利益、経常利益、中間期純利益のいずれもが二桁の伸びとなる増収増益であった。臨床検査事業が伸び悩んだものの、試薬費の削減や減価償却費の低減などで増益を確保。調剤薬局事業での処方箋単価・枚数が増加したことも、増収につながった。

 臨床検査事業は、0.4%減の144億2900万円。同業者間の競争激化により、臨床検査の受託単価(1.8%減)の下落の影響で減収となった。検体数は0.3%増だった。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報