日本初のジャバラ式を採用「コトブキ浣腸ひとおし」 ムネ製薬

2006年6月14日 (水)

 ムネ製薬はこのほど、ジャバラ式浣腸「コトブキ浣腸ひとおし」を新発売した。ユニバーサルデザインの視点から開発し、高齢者や指の力の弱い人でも簡単に押しつぶせて、使用後の液残りを従来品の約1/2(同社比)と極力少なくしたのが特徴。西日本地区で先行発売したほか、中部地区は6月中旬、東日本は7月上旬に発売する。

 同社が実施したアンケートによると、浣腸ユーザーの約6割が使用後の容器の液残りに不満を持ち、容器の改善を望んでいることが分かった。同品はこうした消費者の声に応えたもので、従来のイチジク型の容器構造から、簡単に押しつぶせて液残りが少ない日本初の横ジャバラ式にし、使用後の平均残液を約50%改善した。また挿入部分のノズルを30%長くし、容器を工夫して倒れにくく衛生的なスタンドタイプを採用している。

 価格は30g2個入り300円、同10個入り1350円(税別)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録