HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【米クインタイルズIMS調査】eディテールの活用にミスマッチ‐日本の医療者「過剰」と評価

2017年4月6日 (木)

 他地域に比べて日本では、eディテールなどデジタル技術を活用した製薬会社のプロモーション活動が盛んに行われているものの、日本の医療従事者の多くはそれを過剰と捉えており、ミスマッチが生じている――。米クインタイルズIMSがこのほど発行した白書で、そんな実態が明らかになった。医療従事者のニーズや心理を十分に汲み取るなどミスマッチの要因を分析した上で、従来の手法とデジタルな手法を効果的に組み合わせた真のマルチチャネルの構築を目指すことを呼びかけている。

 同社は、世界30カ国以上の医療従事者を対象に、製薬会社とコミュニケーションする際に最も好むチャネルと、実際に使用しているチャネルについて聞いた。その結果を分析し「チャネル嗜好とプロモーションの現実性」と題した白書にまとめた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録