HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【NPhA】健サポ薬局研修を推進‐南野新会長「法令遵守し社会に貢献」

2017年5月23日 (火)

南野新会長

 日本保険薬局協会(NPhA)は17日、都内で第14回定時総会を開催した。新会長としてあいさつに立った南野利久氏(メディカル一光)は、健康サポート薬局の研修を推進して多くの健康サポート薬局を作っていくことや、法令を遵守して社会に貢献していく姿勢を示すことで、広く認知される団体になっていくことなどを運営方針として掲げた。なお、南野氏については、前会長の中村勝氏の辞任に伴い、4月21日のNPhA定例理事会で会長職に選出されていた。

 南野氏はあいさつの中で、「NPhAは2004年の4月に設立され、当初から安全性、利便性、経済性をキーワードにして、より良い薬局づくりのために会員企業が互いに切磋琢磨し、国民の医療を最優先に考え得ることを目標として活動を続けてきた」とし、「現在、日本の医療にとって医薬分業は必要不可欠なものになった一方、分業に対する様々な意見があるのも事実。こうした環境下、NPhAの活動の一挙手一投足が注目を浴びるようになっている」と指摘。「この環境下に会長に選出され、非常に重たい責任を感じている。今後、NPhAをどのように運営していくのかについて、三つの運営方針を掲げた」と述べた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録