HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【06年薬事工業生産動態】改定年で0.7%の微増”循環器用薬が高い伸び

2008年4月1日 (火)

関連検索: 薬事工業生産動態 循環器用薬 医政局 薬価改定

 厚生労働省医政局は3月31日、2006年薬事工業生産動態統計の概要を発表した。薬価改定年に当たったため医療用医薬品の生産金額の伸びは1%台と低く、国内生産額は、0・7%の微増となった。

 薬効群別では多くはマイナスだったが、全体の2割を占める循環器用薬が8・6%もの伸びを示し、その中で高脂血症用剤、血圧降下剤が高い伸びとなり、全体の伸び率を押し上げた。一般薬はなおもマイナスの2・0%減で、全体に占める割合は前年度に続き10%台を割り込み、今回は9・3%だった。

 06年の生産、輸出入等の統計は次の通り。

 ▽生産金額:総額6兆4380億円(前年比0・7%増)、医療用薬5兆8036億円(1・1%増)、一般薬5993億円(2・0%減)、配置用家庭薬352億円(7・2%減)

 ▽出荷金額:総額7兆9131億円(2・9%増)、医療用薬7兆2688億円(3・5%増)、一般薬6095億円(3・0%減)、配置用家庭薬348億円(10・3%減)

 ▽輸入金額総額1兆5648億円(10・3%増)、輸出金額総額1326億円(6・0%増)

 ▽医療機器生産金額1兆6883億円(7・4%増)、医薬部外品生産金額7558億円(5・0%増)、衛生材料が548億円(8・1%減)

関連リンク

関連検索: 薬事工業生産動態 循環器用薬 医政局 薬価改定




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録