HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

九州のドラッグイレブン、WINグループに参画

2008年4月21日 (月)

関連検索: ドラッグイレブン WINグループ ドラッグストア セガミメディクス 業務提携

 ドラッグストア企業10社が加盟するWINグループ(本部大阪市、会長塚本厚志氏)は、5月1日付で九州全域で160店舗を展開するドラッグイレブン(本社福岡市、社長本郷譲氏、年商387億円)が入会することを明らかにした。これによりグループの総年商は3300億円に拡大する。ドラッグイレブンは同グループ中心企業のセガミメディクスと業務提携に向けた協議を開始している。

 WINグループは2003年6月に結成。ナショナルブランド商品の共同販促などを中心に展開し、経営効率化目的の研究と情報交換を行ってきた。現在、加盟社は10社(コダマ、龍生堂本店、ミネ医薬品、一本堂、セイジョー、セガミメディクス、コクミン、ウエダ薬局、レデイ薬局、ウェルネス湖北) 

 05年6月には同グループの共同事業会社としてWINドラッグ(本社大阪市、資本金2100万円)を設立。グループ共通のPB商品開発を積極的に本格化させ、現在品目数は300SKUを超える。

 このほか店舗什器などの共同購入や、認定薬剤師資格、登録販売者資格試験への本部助成など商品以外の協業化事業も展開している。

関連記事

関連検索: ドラッグイレブン WINグループ ドラッグストア セガミメディクス 業務提携




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録