「アンメルシン」ブランドパッケージをリニューアル 小林製薬

2008年4月30日 (水)

パッケージをリニューアルしたアンメルシン
パッケージをリニューアルしたアンメルシン

 小林製薬は、ひざ・腰痛に効く外用消炎鎮痛薬「アンメルシン1%ヨコヨコ」「アンメルシン1%ヨコヨコひろびろ」「アンメルシン1%ゲル」を、ひざの痛みにコンセプトを絞ったパッケージにリニューアルし、23日から全国の薬局・薬店で発売した。

 アンメルシンは、有効成分のインドメタシンが患部に浸透し、関節痛・腰痛に効く外用消炎鎮痛薬。今回、店頭で目立つように黒を背景に「ひざ」の文字を強調し、ひざの図柄を大きくするなど、パッケージデザインを変更することで、“ひざの痛み”対処を訴求。また、求めやすい価格に改定した。

 アンメルシンは、1990年に関節痛・腰痛薬「アンメルシンヨコヨコ」の発売以来、着実にユーザーを拡大。2000年秋には、主成分インドメタシンの配合量を0・75%から1%へと約3割アップし、「アンメルシン1%ヨコヨコ」と有効成分量を製品に冠してリニューアル。今回さらに、「アンメルシン」ブランドを“ひざの痛み”に焦点を絞ったパッケージにリニューアルし、求めやすい価格に設定した。

 同社調査では、肩こり・腰痛に続いて、“ひざの痛み”に悩む人は全国で約1700万人と大きな市場を形成している。年代別には40代26%、50代37%、60代40%と、年代が上がるにつれて“ひざの痛み”を訴える人が増加している。

 そのため、“ひざの痛み”に焦点を定め、製品特徴をより分かりやすく訴求することでユーザーの獲得を目指している。

 アンメルシン1%ヨコヨコの希望小売価格は、46mL入り税込み1365円、80mL入り1890円。アンメルシン1%ヨコヨコひろびろは110mL入り2310円。アンメルシン1%ゲルは50g1365円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録