HOME > 人事・組織 ∨ 

俵木氏が新理事長に くすりの適正使用協議会

2018年11月12日 (月)

 くすりの適正使用協議会は1日付で、元医薬品医療機器総合機構(PMDA)上席審議役(医療機器等担当)の俵木登美子氏が新理事長に就任したと発表した。10月23日に開催した理事会で承認された。

 俵木氏は、1981年に東京大学薬学部を卒業し、厚生省(現:厚生労働省)や環境省に勤務し、2006年から厚労省で医療機器審査管理室長、食品安全性部基準審査課長、安全対策課長を歴任。13年からはPMDA上席審議役、安全管理監を務めた。医薬品の市販後安全対策では、市販直後調査の創設、患者向け医薬品ガイド制度の策定、医薬品リスク管理計画(RMP)制度の開始にかかわっている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録