HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【田辺三菱製薬】「田辺三菱製薬プロビジョン」を新設‐来年度から業務開始

2018年12月13日 (木)

 田辺三菱製薬は、来年1月1日付で、安全性管理業務や各種問い合わせ対応、経理・総務・人事等の運営に関わる業務等の機能を集約させた新会社「田辺三菱製薬プロビジョン」を発足させ、4月から業務を開始すると発表した。国内収益を確保しつつ、海外市場での収益を拡大させるに当たり、より効率的で迅速な事業運営を図ることが目的としている。

 田辺三菱製薬プロビジョンは、田辺三菱製薬子会社の田辺総合サービスの社名、目的を変更することにより発足。ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)を導入することで、業務の効率化や高品質化を推進し、多様な人材が活躍できる環境を整えていくとしている。従業員150人で、資本金3億円。本社は大阪市淀川区で、代表者は田辺総合サービス社長の福田洋一氏。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録