HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日本毛髪科学協会】薬剤師が毛髪相談で活躍‐毛髪診断士取得を呼びかけ

2019年2月12日 (火)

日本毛髪科学協会 木嶋敬二氏

 毛髪について悩みの相談を受けて、適切な髪の手入れ方法をアドバイスする「毛髪診断士」。日本毛髪科学協会は、国内で唯一毛髪診断士の認定制度を有している機関だ。同協会の木嶋敬二理事長は、本紙のインタビューで、毛髪診断士の認定資格の取得について、「薬剤師にもっと興味をもってもらいたい」と訴える。従来、育毛剤として販売されている製品の多くは医薬部外品であったが、最近では購入時に薬剤師による説明が必要な第1類医薬品も増えているとして、「薬剤師が毛髪診断士の資格を取得すれば、ドラッグストアや調剤薬局での活躍の幅が拡がる」と認定試験への積極的な挑戦を呼びかけた。

 日本毛髪科学協会は、毛髪と皮膚についての正しい知識の啓発を目的に、1966年に社団法人として設立。2011年から内閣府認定を受け、公益社団法人に変更した。正会員(個人会員)と賛助会員(主に団体会員)から成り立っており、個人会員が理容師、美容師、薬剤師など約2000人、賛助会員が製薬会社や化粧品会社など約70社となっている。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
自社製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録