HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【IQVIA】国内医療用医薬品市場、18年度もマイナスに‐4四半期連続で縮小

2019年05月27日 (月)

 2018年度(昨年4月から今年3月)の国内医療用医薬品市場が前年度比1.8%減の10兆3293億円となったことが、IQVIAの調査で明らかになった。18年の医薬品市場は2年連続のマイナス成長となったが、18会計年でも2年ぶりのマイナス成長に転落した。直近の3カ月でも微減となっており、薬価改定の抜本改革による影響の大きさがうかがえる調査結果となった。

 病院市場は0.5%増の4兆5461億円、開業医市場は3.2%減の2兆1016億円、薬局その他市場は3.6%減の3兆6817億円となった。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報