HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【経産省・20年度概算要求】遺伝子治療薬技術に51億円‐中分子創薬基盤の確立も

2019年09月06日 (金)

 経済産業省の2020年度予算概算要求では、健康長寿社会の実現を含めた産業技術(科学技術)関連予算として7799億円を計上した。多品種の抗体医薬を低コストで製造する技術開発などを行う「次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業」には、前年度予算から約9億円増の65億円を充てる。高品質な遺伝子治療薬を製造するために必要な高度製造技術開発などには、51億3000万円を要求した。

 次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業には65億円を計上。個々の病状に合わせて適切な治療を選択する個別化医療を促すため、特定の治療に効果が現れる患者を層別化できるバイオマーカー探索技術を開発する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報