HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日病薬】実務実習の病薬連携に課題‐全国活動状況調査で判明

2019年10月30日 (水)

 今年2月から開始した新たな薬学教育モデル・コアカリキュラムに準拠した実務実習を円滑に進める上で必須とされる「病院・薬局の連携」への取り組みに課題を抱えていることが日本病院薬剤師会が行った「都道府県薬剤師会の活動状況調査」で分かった。

 文部科学省の薬学実務実習に関するガイドラインでは、病院・薬局が連携した一貫性のある実習が明記され、大学が主導的役割を果たし、病院・薬局間で重複する目標の指導を分担することで、一貫性のある学習効果の高い実習を目指すことを求めている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報