HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

セルフM税制延長・拡大訴える‐OTC薬協が新春祝賀会

2020年01月27日 (月)

スイッチ化促進に取り組む

佐藤誠一会長

佐藤誠一会長

 日本OTC医薬品協会は、都内で新春祝賀会を開催した。あいさつした佐藤誠一会長(佐藤製薬社長)は、2021年12月までの時限制度となるセルフメディケーション税制について、「今年が制度継続のための改正要望の最後の機会になる」との認識を示した上で、要望内容については「制度の延長と共に、対象製品を全てのOTC薬に拡大することや、最低限度額の引き下げなどを訴えていく」と述べた。

 佐藤氏は、あいさつの中で協会の取り組みに言及。「東京オリンピック・パラリンピックに向けて製品情報の多言語化対応を進めることで、海外から来た方が日本のOTC薬を適正に活用できるよう期待したい」と強調。「セルフメディケーションの推進、OTC薬の社会保障への貢献など、産業として使命を果たすため、会員一丸となって様々なテーマに取り組んでいく」と訴えた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報