HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【彩都フォーラム】伯野厚労省研発課長「RWD活用の観察研究推進」‐来年度事業で国が支援へ

2020年01月27日 (月)

彩都産学官連携フォーラム

彩都産学官連携フォーラム

 厚生労働省医政局研究開発振興課長の伯野春彦氏は22日、豊中市内で開かれた彩都産学官連携フォーラムで講演し、臨床研究に関する厚労省の施策の一つとして「来年度にリアルワールドデータ(RWD)研究利活用基盤整備事業を計画している」と語った。臨床研究中核病院のデータベースを統合したRWDを活用し、観察研究の実施を支援する計画。これまでRWD活用の人材育成に取り組んできたが、今後は併行してRWDを用いた研究の推進にも力を入れる考えだ。

 厚生科学審議会臨床研究部会が昨年12月に公表した「臨床研究・治験の推進に関する今後の方向性」には、5本柱の一つとしてRWDの利活用促進が盛り込まれた。厚労省は、方向性を取りまとめた方針に沿ってRWD研究利活用基盤整備事業を計画した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報