HOME > 無季言 ∨ 

不透明な時代

2020年02月28日 (金)

◆新型コロナウイルスの感染拡大を受け、薬系学会や業界のイベントが中止に追い込まれるケースが相次いでいる。3月に京都で開催予定だった薬学会第140年会が開催中止を決定したほか、臨床腫瘍薬学会やドラッグストアショーの中止も決定した
◆薬学会年会の中止は東日本大震災直後の第131年会以来2回目となるが、明治時代から続く薬学会の歴史において、最近わずか10年で未曾有の自然災害と新興感染症に見舞われるという、かつてない不透明な時代にあることを実感する
◆皮肉なことに、新型コロナウイルスの感染拡大が働き方改革を強力に後押しする流れを作っている。テレワークや在宅勤務、時差出勤など、これまで一向に進まなかった取り組みが一気に動き出した
◆昨年の台風による鉄道の計画運休で、会社員が一斉に駅に殺到し大混乱となったことを考えると隔世の感がある。新型コロナウイルスの感染拡大は予断を許さない状況にあるが、収束した後には日本人の働き方に劇的な変化が訪れるかもしれない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報