HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【米ギリアド・サイエンシズ】抗ウイルス薬の治験開始‐新型肺炎患者に人道的使用

2020年03月02日 (月)

 米ギリアド・サイエンシズは米国時間の2月26日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と診断された成人患者を対象に抗ウイルス薬「レムデシビル」の第III相試験を開始したと発表した。3月以降に重度患者と中等度患者に対する2本の第III相試験を実施し、主にアジア諸国や診断例の多い世界各国の施設で約1000人が登録される予定。COVID-19に対する治療薬はなく、ギリアドは各国の規制当局と協力し、未承認医薬品の人道的使用としてレムデシビルの臨床試験を開始する。

 COVID-19を対象としたレムデシビルの臨床試験は、中日友好医院主導で中国湖北省で行われている二つの試験と、米国立アレルギー・感染症研究所主導による臨床試験で実施されており、ギリアドが薬剤を提供していた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報