HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【アース製薬など3社】MA-T利用促進へ提携‐除菌消臭製品を共同開発

2020年06月23日 (火)

 アース製薬は、感染管理事業を手がけるエースネットと大阪大学発ベンチャーのドットアクアと包括業務提携契約を締結した。エースネットが独自開発した要時生成型二酸化塩素水溶液(MA-T)の価値向上を図ると共に、雑貨や化粧品における除菌消臭製品を共同開発していく考えだ。

 MA-Tは、エースネットが開発した独自の除菌・消臭剤システムで、ANAやJALなどの航空機をはじめ、ホテルでも利用されている。反応すべき菌やウイルスが存在する時にのみ、必要量だけ二酸化塩素の活性成分を水の中でのみ生成できるのが特徴だ。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報