HOME > 書籍 ∨ 

【書籍】オレンジブック保険薬局版 2008年10月版

2008年9月30日 (火)

オレンジブック保険薬局版 2008年10月版

 付録CD-ROM:内用薬の成分別・製剤別品質再評価情報検索・備蓄医薬品一覧作成支援システム搭載

●後発医薬品薬価追補収載(7月4日)対応版。
●付録CD-ROMの充実機能

◎Windows Vistaにも対応。
◎備蓄医薬品リストは、更新毎に上書きされた状態で自動的にCSVファイルとしても保存機能新設。

○備蓄医薬品一覧中で先発・後発間の単位あたり薬価差額の表示。
○インターネットのみにより、次改訂迄の期間中、102回程度の無料データ更新機能あり。
○CD-ROMは、局方改正に伴う新一般名、会社名でも検索できます。
○「備蓄モード」搭載で、ユーザーが備蓄医薬品として登録したものだけの表示も可能。

◆後発医薬品調剤加算、後発医薬品情報提供料算定に対応。

内容

[1]患者さまに提供する品質情報の資料として/医療機関からの問合せ対応に/備蓄医薬品一覧としてご利用いただけます。
[2]一般名(50音配列)から販売名(薬価基準収載品目:内用薬・外用薬)を検索できます。
[3]一般名処方応需に備え、付録CD-ROMにより、オリジナルに「備蓄医薬品一覧」を作成できます。
[4]厚生労働省作成の「医療用医薬品品質情報集(日本版オレンジブック)」No.1029迄の情報+(医薬品リストにおいては)平成20年1月7日薬食発第 0107001号「医療用医薬品再評価結果平成19年度(その4)について」、平成20年3月21日薬食発第0321004号「医療用医薬品再評価結果平成19年度(その5)について」及び平成20年5月26日薬食発第0526014号「医療用医薬品再評価結果平成20年度(その1)について」迄を網羅。
[5]後発医薬品表示・一般名・剤形・規格・製剤特性・品質情報・薬価(7月4日ジェネリック医薬品追補収載対応、9月1日現在)・1日最少薬価1日最大薬価等の情報を収載。
[6]日本薬剤師会による解説:「後発医薬品に係る調剤報酬点数」、「薬価基準と後発医薬品」は必見の内容となっております。

特長

 厚生労働省では、内用固形製剤の品質再評価を行い、「医療用医薬品品質情報集」(日本版オレンジブック)として、公的溶出試験方法とその結果を順次公示しています。これにより、後発医薬品の品質を恒常的に確保することができます。本書は、この品質再評価結果品目に加えて、品質再評価結果公示後に公的溶出試験規格を設定して承認された品目も表示し、後発医薬品に関する品質再評価結果の全情報を集合させ、保険薬局の先生のために編集。

■付録CD-ROMについて(Windows Vista、XP、Me、2000、98対応)
[1]オリジナルに、備蓄医薬品一覧を作成することができます(内用薬のみ)。
[2]内用薬について一般名・新一般名・販売名・薬効番号(3桁)・会社名・キーワードにより品質情報(溶出曲線測定例、物理化学的性質、日本薬局方外医薬品規格第三部、品質再評価進捗情況、標準製剤)等を検索できます。


●(社)日本薬剤師会 企画編集
●B5判 総366頁
[定価]4300円(消費税等別)
ISBN978-4-8408-1046-3 C3047
●オレンジブック保険薬局版2008年10月版は、(社)日本薬剤師会斡旋図書です。日本薬剤師会会員の先生は、ご所属の薬剤師会にご注文ください。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

書籍 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録