HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【大阪府薬】コロナ慰労金支給を要望‐府下で閉局する薬局も

2020年09月18日 (金)

 大阪府薬剤師会の乾英夫会長は14日の定例会見で、新型コロナウイルス禍における薬局経営支援として、大阪府と市への来年度予算要望の中で、慰労金支給の要望を行ったことを明らかにした。尾島博司大阪府薬連盟会長も、大阪府議会議員、市議会議員などに対して慰労金拠出を口頭で要請したことを報告した。

 新型コロナウイルス感染症の薬局経営への影響については、日本薬剤師会の調査でも、3月以降の技術料は前年を下回る状況で推移している。乾氏は「調剤報酬改定と新型コロナで経営が厳しいというのは確か。8月も決して良くはない。苦しい状況であることには変わりない」と実感を語り、府下でも閉局に追い込まれた薬局があると説明した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報