コルゲンに液体かぜ薬”漢方の麻黄湯を抽出濃縮 興和新薬

2008年10月22日 (水)

 興和新薬は、麻黄湯を抽出濃縮した漢方内服液「コルゲンコーワ液体かぜ薬」(写真)を新発売した。コルゲンブランドとしては初めての液体かぜ薬。

 主な特徴は、[1]かぜのひきはじめの寒気・発熱・節々の痛みに効く[2]液体タイプのかぜ薬で、ひきはじめの早い時期の服用が勧められる[3]眠くなる成分を含んでいないため、仕事や運転の合間でも服用できる[4]漢方本来の煎液の製法に準じて抽出濃縮した麻黄湯煎液を、のみやすいよう味を調整した――など。

 1日量90mL(30mL×3本)中には、麻黄5・0g、桂皮4・0g、杏仁5・0g、甘草1・5gの生薬より抽出した麻黄湯エキス81mLが含まれている。税込み希望小売価格は、30mL3本入り(1日分)で1050円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録