HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【私立薬大】専任教員は3206人‐前年度より増加

2008年12月17日 (水)

 日本私立薬科大学協会(会長:高柳元明東北薬科大学学長)は、薬学部(6年制)の専任教員・職員数の調査結果をまとめた。

 岩手医科大学薬学部など2007年度設置の5校を含む55校の専任教員数は、06年度より274人(9・3%)増え3206人だった。また、新設5校を除いても07年度の専任教員は3029人で100人近く増員されている。ただし、1校当たりでは平均58・2人(前年58・6人)で前年度と同様だった。

 専任教員のうち教授職は1171人(1校当たり21・2人)で、前年度の999人(19・9人)より172人増加、1校当たりの教授数も若干増加した。教授以外の状況は、准教授608人(前年540人)、講師472人(439人)、助教555人(448人)、助手402人(463人)だった。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録