HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【NTTデータ/ファイザーR&D】電カルデータ変換を研究‐臨床研究の効率化目指す

2021年07月15日 (木)

 NTTデータとファイザーR&Dは9日、電子カルテのデータを臨床研究システムに標準的に収集する手法の開発に向けた共同研究を、国立がん研究センター東病院と開始すると発表した。電子カルテデータをCDISC標準に変換してファイザーのEDCに転送できるシステムを開発し、データの重複入力の軽減など臨床研究業務の効率化を目指す。

 臨床研究データは、電子カルテを含む複数の原資料から収集されるが、医療機関では電子カルテ、EDCへの入力作業が必要となり、重複した作業が発生しているのが現状。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報