HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品が調査結果】ワクチン異物はステンレス‐モデルナ製「医療上のリスク低い」

2021年09月06日 (月)

 武田薬品は1日、米モデルナ製新型コロナウイルスワクチンの一部ロットに混入していた異物がステンレススチールだったとの調査結果を公表した。製造ラインで金属部品が適切に設置されていなかったことが原因としており、製造上の不具合は使用を見合わせた3ロットに限定したものとしている。接種した場合の医療上のリスクが増大する可能性も低いとした。

 異物混入問題で使用を見合わせた3ロットは、モデルナの欧州における委託生産拠点であるロビ(スペイン)が生産したもの。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報