TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省調査】在宅患者薬剤管理が困難‐地域支援体制加算の届出

2021年11月30日 (火)

 調剤基本料1を算定する薬局が地域支援体制加算の届出が困難な理由として、施設基準要件の「地域医療に貢献する体制を有することを示す実績」(実績要件)が9割超に上ることが厚生労働省の調査で明らかになった。実績要件としては「在宅患者薬剤管理の実績が12回以上」が6割以上となった。

 調査は厚労省が行った「2020年度診療報酬改定の結果検証にかかる特別調査」の速報値で、26日に開催された中央社会保険医療協議会総会で公表した。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報