TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【参議院予算委員会】「相談あれば積極的に支援」‐末松文科相、沖縄の薬学部新設で答弁

2021年12月20日 (月)

 末松信介文部科学相は16日の参議院予算委員会で、沖縄県での薬学部新設について、「公立の名桜大学で薬学部新設の調査研究を実施していると承知している。文科省として調査研究に協力すると共に、沖縄県下の大学から相談があった際には、丁寧に助言し、積極的な支援を行っていきたい」との意向を示した。藤井基之議員()の質問に対する答弁。

 沖縄県の人口10万人当たりの薬剤師数は全国で最下位と少ない。2018年には、県内の薬剤師会や医師会、歯科医師会、看護協会が薬学部新設を求める約10万筆の署名を県に提出。県知事も実現を公約に掲げるなど、薬学部新設に向けた動きが進んでいる。設置大学の候補としては、国立琉球大学と公立の名桜大学の名前が挙がっている。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報