TOP > 無季言 ∨ 

薬局活用に新たな動き

2022年01月21日 (金)

◆昨年末から薬局を活用する新たな動きが進められている。新型コロナウイルス感染症に絡んでPCR検査や抗原検査などを実施する無料検査所としての役割、そして昨年末に特例承認された新型コロナの経口治療薬「ラゲブリオ」の供給への取り組みである
◆昨年9月に薬局での医療用抗原検査キットの販売が始まったが、12月下旬から検査が無料化され、対面で検査を行う場所として薬局にも白羽の矢が立った
◆「ラゲブリオ」は一般流通は行わず、登録した薬局のみが発注・在庫できる形で処方箋に基づき患者に薬剤を提供するスキームがとられている。その要件はオンライン服薬指導が可能で、患者宅へ直接薬剤を届けるなど、来局せずに手に入る体制を構築していること、夜間・休日、時間外、緊急時の対応を行うことなどである
◆昨年は後発品の供給不安定問題への対応、ワクチン接種支援など裏方的な目に見えない取り組みが多かっただけに、地域で薬局機能をアピールできる絶好の機会と捉え、積極的に取り組んでほしい。



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

無季言 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報