TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【インターフェックス大阪】事業戦略にESGを反映‐武田薬品・岩崎氏「デジタル技術活用がカギ」

2022年03月15日 (火)

岩崎真人氏

 武田薬品代表取締役日本管掌の岩崎真人氏は、大阪市で開かれたインターフェックス大阪で講演し、同社のパーパス(存在意義)経営の取り組みを紹介した。事業戦略にESG(環境・社会・企業統治)の視点を採り入れ、患者や従業員の利益、地球環境の保護などを柱としたことを強調。「これらの取り組みを加速するためにデータとデジタルを活用している」と語った。

 画期的治療薬の開発、従業員の働き方改革、環境負荷軽減などの取り組みのカギを握るのが、デジタル化の推進と位置づけている。同社は、約2年前にアマゾンウェブサービス、アクセンチュアと戦略的提携を締結。社内データの80%をクラウドに移行した。生産性などを向上させるため、データ分析のプロジェクトを進めている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報