HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ロシュ】ジェネンテックを完全子会社化

2009年3月13日 (金)

 スイスのロシュは12日(現地時間)、米バイオ医薬品企業大手ジェネンテックを完全子会社化することで合意したと発表した。買収総額は468億ドル(約4兆5700億円)で、既にジェネンテックの全発行済み株式の55・8%を保有するロシュは、1株当たり95ドルの現金で全て買い取る。ジェネンテックはロシュの買収提案を拒否していたが、取得価格を引き上げ、今回の友好的合意に至った。

 完全合併後の新ロシュは、最大市場の米国でシェア7位に浮上し、売上高も米国だけで約170億ドル(約1兆6600億円)に達する見込みだ。これにより、創薬研究を行う南サンフランシスコの研究開発センターは、既存の施設内から独立したロシュの拠点として、新規化合物創製へのアプローチを進める。また、約3000人体制となるロシュの営業部門に関しては、ニュージャージー州ナットレーから南サンフランシスコのジェネンテック施設に移行する。

 新会社による営業は、米国で強力なブランドとして影響力を持つジェネンテックのもとで行われ、ロシュとジェネンテック両社の販売組織は、各専門疾患領域における存在感を維持することになる。

 さらに、今回の買収により、新会社の組織を簡素化すると共に、スケールメリットの最大化を目指していく。既にロシュは創薬研究に関して、ナットレーから炎症領域研究、ウイルス研究開発の活動を南サンフランシスコのパロアルト研究所に移転。また、ジェネンテックの臨床開発部門と製造部門については、ロシュのグローバルオペレーションに統合される。これにより、ナットレーにあるロシュの製造拠点は閉鎖されることになった。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録