TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【市村学術賞】佐治木氏が功績賞受賞‐重水素標識法の開発で

2022年04月25日 (月)

 大学や研究機関で行われた研究のうち学術分野の進展に貢献し、実用化の可能性のある研究に功績のあった研究者に贈呈される「第54回市村賞 市村学術賞」の功績賞を、岐阜薬科大学薬品化学研究室の佐治木弘尚教授が受賞した。同賞を薬学部の研究者が受賞したのは初めてとなる。

 受賞対象となった研究は「重水素標識法の開発と重水素標識機能性物質の実用的合成」。2000年から同研究室でスタートし、21年以上にわたって積み上げられた研究成果で、論文発表にとどまらず、国内外で十数件の特許を取得しているほか、富士フイルム和光純薬の受託合成事業として実用化されている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報