TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【クオールHD】在宅調剤を重点施策に‐価値創出へ利便性追求

2022年05月26日 (木)

 クオールホールディングスの中村敬社長は、2022年3月期決算説明会で成長戦略に言及。調剤薬局事業に関して、22年度重点施策の一つとして「在宅調剤」に注力していく考えを強調した。また、出店戦略については「あるべき場にきちんとした出店をしていきたい」と述べた。

 クオールHDは、中期目標として売上高3000億円、営業利益250億円を掲げて取り組みを進めているところで、今年創業30周年を迎える。中村氏は「30周年に利益を100億円に乗せたいという目標を持っていたが、1年早く達成することができた」と語った。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報