京都府立医科大学”を含む記事一覧

2019年09月06日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
経産・文科省の20年度概算要求:P2 8疾患の実習で議論 薬学教育学会:P3 コラテジェン発売へ 田辺三菱製薬:P7 企画〈救急の日〉:P4~5

続きを読む »


2019年09月03日 (火)

第30回健康食品講座(大項目II) 日時 2019年10月6日(日)10:00~15:35 場所 神戸薬科大学 地域連携サテライトセンター テーマ 健康食品と食生活

続きを読む »


2019年05月22日 (水)

 政府は21日、「2019年春の褒章」を発令した。主な受章者は次の各氏。 (さらに…)

続きを読む »


2018年02月02日 (金)

 日本医療研究開発機構=2017年度脳とこころの研究第3回公開シンポジウム「認知症と生きる、認知症に挑む―よりよい暮らしと社会のために、研究者の挑戦」を3月3日午後1時から、東京・神田駿河台の御茶ノ水ソラシティカンフ

続きを読む »


2017年11月09日 (木)

 大阪薬科大学主催の第14回がんプロシンポジウム「ライフステージに応じたがん医療のため、薬剤師は医療者としてどのようにがん患者に向き合うか?」が、12月10日13時から大阪市立総合生涯学習センター(大阪市北区)5階で

続きを読む »


2017年09月29日 (金)

 日本臨床栄養協会=第6回市民公開講座「腸活してますか?―腸内フローラとヒトの健康」を11月12日午後1時から、東京蒲田の佐伯栄養専門学校で開く。  同講座では、第1部として京都府立医科大学の内藤裕二准教授

続きを読む »


2017年05月01日 (月)

 癌抑制遺伝子「RB」の活動が様々な癌種で止まっていることに着目し、RBを再活性化させる化合物を絞り込む「RB再活性化スクリーニング」を発見した京都府立医科大学大学院医学研究科の酒井敏行教授は、4月20日に都

続きを読む »


2017年04月28日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
病院にも納入 肝炎偽造薬:P2 女性に向け処方刷新 救心製薬:P7 日本売上 3年で倍に メドラインJ:P8 企画〈漢方製剤〉:P4~6

続きを読む »


2017年03月21日 (火)

京都府立医大・高山教授  京都府立医科大学大学院医学研究科の高山浩一教授は、13日に都内で講演し、2月に発売した免疫チェックポイント阻害剤「キイトルーダ」(一般名:ペムブロリズマブ)の登場で「肺癌治療に

続きを読む »


2016年12月07日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
アレルギー対策基本方針まとまる:P2 多剤併用の実態を報告:P3 業界再成長がテーマ Dgsショー:P6 PET製剤を拡充 日本メジフィジックス:P7

続きを読む »


2016年11月25日 (金)

 京都府立医科大学病院薬剤部は、未就業の女性薬剤師などを対象に無料で研修を行う「薬ママ等再就職サポート事業」を開始した。結婚や出産などによって離職し、ブランクがあるために再就職をためらう薬剤師の知識やスキルを

続きを読む »


2016年11月25日 (金)

きょうの紙面(本号16ページ)
緊急薬価改定で声明 欧米2団体:P2 女性薬剤師の再就職支援へ:P3 甘草の栽培技術確立 王子HD:P15 企画〈日本臨床薬理学会〉:P4~13

続きを読む »


2016年08月22日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
調剤報酬改定の影響 本紙調査[2]:P3 トレアキシンを最大化 シンバイオ製薬:P7 企画〈和漢医薬学会〉:P4~5

続きを読む »


2015年08月21日 (金)

 院外処方箋に検査値を表示する病院が増えている。ブームの火付け役となった京都大学病院が取り組みを開始してから約2年。実際に、表示した検査値を薬局薬剤師が疑義照会に活用した事例がいくつかの地域で出てきた。これは医薬分業

続きを読む »


2015年06月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬等8件を了承 医薬品第1:P2 日病薬の試行事業を紹介:P3 新規事業を開始 インフォコム:P7 企画〈薬局協励会〉:P4~5

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報