STAP細胞”を含む記事一覧

2017年8月1日 (火)

医学会連合が提言  日本医学会連合の研究倫理委員会は7月27日、医学研究の信頼回復に向けた提言を公表した。ディオバン事件やSTAP細胞事件など研究不正が相次いだ状況を受け、研究者に関連ガイドラインの遵守とネガテ

続きを読む »


2016年6月24日 (金)

 日本で頻発する研究不正に対し、研究者が自主的・自律的に対応していく全国的な拠点を目指した財団法人として、4月に発足した公正研究推進協会(APRIN)は20日、都内で記者会見し、研究倫理に関する教育や啓発を進

続きを読む »


2014年12月26日 (金)

◆今年も早いもので、あと5日で終わりだ。きょうが小紙の今年の納刊となる。今年はSTAP細胞発見という驚がくの出来事で始まり、STAP現象はないという結論で暮れた1年だったように感じた ◆この問題は、日本の研究のあり

続きを読む »


2014年9月29日 (月)

◆京都大学の物質―細胞融合システム拠点(iCeMS)とiPS細胞研究所(CiRA)は共同し、11月29日に高校生向け実験教室「幹細胞研究やってみよう!まずは観察から」を開く。2009年に第1回目を行って以来、今年で6

続きを読む »


2014年9月26日 (金)

◆近年は話題性のある出来事に便乗した詐欺を、よく耳にする。特に狙われやすいのが高齢者で、昨年からはiPS細胞、STAP細胞に関連した事業への投資を誘う詐欺的トラブルが増加傾向にある ◆大手証券会社を名乗る者から、i

続きを読む »


2014年6月16日 (月)

◆STAP細胞問題で研究不正再発防止や組織見直しを進めていた理化学研究所の改革委員会が提言をまとめた。理研発生・再生科学技術総合研究センター(CDB)を解体し、新たな組織を立ち上げるにはトップを交代させること、理研の

続きを読む »


2014年4月4日 (金)

◆「それでも地球は動いている」。地動説を唱えたイタリアの天文学者ガリレオ・ガリレイが1633年に行われた2回目の宗教裁判でつぶやいたとされる言葉だ。ガリレオは、地動説に至るまでには長い天文観測や、それを証明する膨大な

続きを読む »


2014年3月17日 (月)

◆弱酸性の外的刺激だけで動物の体細胞から分化の記憶を消去して多能性細胞へ初期化したとされる「STAP細胞」。日本人若手研究者による快挙として世界を驚かせたのも束の間、一転して疑惑の的となっている。今や筆頭筆者が論文を

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録