【新製品】β-ラクタマーゼ阻害剤配合抗生物質製剤「ゾシン配合点滴静注用バッグ4・5」 大正富山医薬品

2015年6月8日 (月)

 β-ラクタマーゼ阻害剤配合抗生物質製剤「ゾシン配合点滴静注用バッグ4・5」(一般名:注射用タゾバクタム・ピペラシリン)を新発売した。既に販売中の「ゾシン静注用2・25、4・5」の剤形追加となる。

 「ゾシン配合点滴静注用バッグ4・5」は、ダブルバッグのキット製品で、上質の薬剤部にはタゾバクタムとピペラシリンを「ゾシン静注用4・5」と同一の力価比1:8で、下室の溶解液部に生理食塩水100mLを充填している。医療機関での溶解操作の負担軽減、細菌汚染や異物混入の防止、投薬調整時の過誤の防止、緊急時の迅速対応可能といったメリットを有する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録