TOP > 書籍 ∨ 

【書籍】わかりやすい韓国化粧品法 2024年 基礎編

2024年07月03日 (水)

輸出入にも役に立つ!韓国の化粧品に関する法規制を理解できる!

韓国における化粧品の定義、化粧品を規制する行政庁、日本における法定表示に該当する法定記載事項、韓国の化粧品規制の概要など輸出する際に知っておくべき規制・制度について、わかりやすく解説しています。
韓国化粧品法・同法施行令・同法施行規則・「化粧品安全管理等に関する規定」・「化粧品表示・広告の実証に関する規定」は2024年2月現在、本文中に引用した医薬品医療機器等法条文は2024年5月25日時点の内容です。

薬事法務専門の行政事務所として、韓国企業との取引や韓国市場への進出を検討されている方の相談・サポートを行っている「吉田法務事務所」の代表である吉田武史氏による監修。

【主な改訂内容】
・化粧品法施行令の改正を反映(2023年12月12日施行大統領令33913号に対応)。
・化粧品法施行規則の改正を反映(2023年6月22日施行総理令1887号に対応)。
・化粧品安全管理等に関する規定の改正を反映(2024年2月7日施行食品医薬品安全処告示第2024-9号に対応)。これによる同規定別表1.2(使用することができない原料・使用上の制限が必要な原料)の改正にも対応。

※本書は、Amazon.co.jp限定販売となります。
 下記リンクをクリックすると、amazonの商品ページに移動します。
 >>本書のご購入はコチラ

目次

1.韓国の薬事規制の概要
 1-1 韓国の薬事規制法体系
  1-1-1 概要
  1-1-2 韓国の法律体系と化粧品法の体系
 1-2 MFDSとは
 1-3 薬事関連品目の定義
 1-4 韓国における化粧品規制関連の情報収集

2.韓国化粧品法の基礎知識
 2-1 製造業と責任販売業及びカスタマイズ化粧品販売業
  2-1-1 製造業者の業務と登録
  2-1-2 責任販売業者の登録と業務
  2-1-3 カスタマイズ化粧品販売業の申告と業務
 2-2 成分に関する規制
  2-2-1 ネガティブリストによる規制
  2-2-2 化粧品原料等危害評価制度
 2-3 動物実験の禁止
 2-4 機能性化粧品の申請
  2-4-1 審査対象品目と審査除外品目
  2-4-2 審査依頼時の添付書類
 2-5 表示・広告関連の規制
  2-5-1 化粧品の法定記載事項
  2-5-2 表示・広告実証制度
 2-6 天然化粧品・有機化粧品認証制度
  2-6-1 天然化粧品・有機化粧品認証の導入
  2-6-2 天然化粧品及び有機化粧品の認証制度の運営
 2-7 化粧品原料目録の事前報告
 2-8 最近の改正から
  2-8-1 新たに化粧品に追加された品目
  2-8-2 乳幼児・子供用化粧品の安全管理の強化
  2-8-3 食品を模倣した化粧品の禁止

3.韓国への化粧品輸出・実務編
 3-1 韓国における化粧品輸入の流れ
 3-2 韓国において化粧品の通関時に必要な書類

4.Q&A

付録 化粧品法/施行令/施行規則(別表・別紙)
  化粧品安全基準等に関する規定(別表)
  化粧品表示・広告の実証に関する規定


【監修】吉田 武史(吉田法務事務所 代表)
【判型・頁】A5判 478頁
【定価】4,400円(消費税込み)
【発行】2024年7月
ISBN:978-4-8408-1641-0 C3047


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5kg以下 660円、重量5kg超 990円

購入ページへ »


‐AD‐

同じカテゴリーの新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
HEADLINE NEWS
ヘルスデーニュース‐FDA関連‐
新薬・新製品情報
人事・組織
無季言
社説
企画
訃報
寄稿
新着記事
年月別 全記事一覧
アカウント・RSS
RSSRSS
お知らせ
薬学生向け情報
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
製品・サービス等
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術