HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日病薬】後発薬を調査研究

2006年10月5日 (木)

 日本病院薬剤師会の学術委員会は、2006年度から新たに学術第8小委員会「後発医薬品に関する調査研究」を設置した。病院薬剤師や薬局薬剤師ら十数人が、委員やアドバイザーとして研究を進める。

 メンバーは次の各氏。

 ◇委員長=井関健(北海道大学薬学研究科)
 ◇委員=飯島康典(日本薬剤師会常務理事)、池田俊也(国際医療福祉大学薬学部)、大谷道輝(東京逓信病院)、木平健治(広島大学病院)、後藤伸之(名城大学薬学部)、佐々木忠徳(亀田総合病院)、中村敏明(福井大学病院)、藤田義人(日本薬剤師会理事)、松山賢治(武庫川女子大学薬学部)、柳川忠二(東邦大学薬学部)
 ◇アドバイザー=佐藤博(新潟大学医歯学総合病院)、澤田康文(東京大学情報学環・大学院薬学系研究科)、政田幹夫(福井大学病院)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録