HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ケンコーコム】ネット販売規制で売り上げ6割減

2009年7月10日 (金)

 ケンコーコムは8日、6月からの改正薬事法の施行に伴い、一般薬の通信販売を原則として第3類に限定した販売制度がスタートした影響で、同月の一般薬の売上高が前月比で62%減少したと発表した。

 同社の一般薬の売上高は、4月が6477万1000円、5月が1億5万円だったが、施行後の6月は3766万6000円にまで落ち込んだ。第2類の販売が大幅に縮小したことが影響していると見られる。

 厚労省の「薬事法施行規則等の一部を改正する省令」では、第2類については11年5月31日までに限り、薬局・薬店がない離島居住者か、同省令の施行前から継続して使用している人が同じ店舗で、同じ医薬品を購入する場合で、購入履歴などを販売店側で確認できる場合にのみ、通信販売を認める経過措置が設けられている。

 しかし同社によると、第2類の継続購入履歴が確認できず、通信販売を断ったケースが6月の1カ月間で約2300件あったという。

 同社は、5月に省令の無効確認・取り消しを求める訴えを東京地裁に起こしている。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録