咽頭痛に速く効く「イントウェル」 小林製薬

2009年09月16日 (水)

yakuji_photo

 小林製薬は、喉の痛み止め内服カプセル『イントウェル』(第2類医薬品)を17日に新発売する。辛い喉の痛み(咽頭痛)や熱に、体の中からしっかり効く。

 有効成分として、解熱鎮痛成分「イブプロフェン」と、抗炎症成分「トラネキサム酸」を配合。二つの有効成分が、辛い喉の痛みに速く効き、炎症を起こした患部に効果的に作用する。

 同社調査では、喉の痛みには80%近くが、かぜ薬や鎮痛剤を使用し、喉用の薬はわずか15%にとどまっているという。

 イントウェルの発売で、のどを守る『のどぬ~る』ブランドとして、咽頭痛に速く効く内服カプセルという新しいポジションを確立し、市場の活性化を図っていく。初年度売上目標は4億円を見込んでいる。税込み希望小売価格は18カプセル入り1050円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報