女性向け水虫薬「エクシブ」、処方強化しリニューアル発売 ロート製薬

2010年02月08日 (月)

yakuji_photo

 ロート製薬は、女性向け水虫薬ブランド「エクシブ」のスプレーとクリームの2品に、痒み止めと抗炎症成分を新配合し、10日からリニューアル発売する。

 リニューアル品はスプレー、クリームともに処方を強化。テルビナフィン塩酸塩に加え、素早く痒みを鎮めるジフェンヒドラミンとリドカイン、炎症を抑えるグリチルレチン酸を新配合。1日1回、入浴後に使うだけで、しっかり効果を発揮する。

 同社調査によると、水虫薬市場は約225億円(2008年度)で、前年比99・5%(販売金額ベース)と伸び悩んでいるが、女性向け水虫薬ブランド「エクシブ」は、前年対比109%(09年2~8月)と好調に推移しているという。

 製品の特徴である▽容器正面には水虫薬の表示を行わず、あえてシンプルに▽使いやすさに配慮し、角度つきノズル(スプレー)や先の細いチューブ(クリーム)を採用▽気持ちよく、快適に治療できるように「せっけんの香り」つき――など、女性開発者が女性視点で様々な工夫を凝らしてきた点が、女性ユーザーに受け入れられたようだ。

 税込み希望小売価格は、「メンソレータムエクシブスプレー」が70g2100円。「同クリーム」は15g1680円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報