HOME > 無季言 ∨ 

「富士フイルムファーマ」

2010年2月12日 (金)

◆富士フイルムが三菱商事、東邦ホールディングスと合弁で医薬品開発・販売会社「富士フイルムファーマ」を設立した。まずジェネリック医薬品を手がけ、将来的には自社新薬を開発し、販売する総合医薬品企業を目指すという
◆つまり、製薬企業になるという宣言だが、富士フイルムグループとして医薬品事業をどう考えているのか、まだ不明な点が多いように思われる。既に新薬開発を手がける富山化学などを傘下に収め、原料生産の子会社も抱える。昨年は医薬品研究所を設立し、自社新薬の基礎研究にも乗り出した
◆これらを全て合わせると、まさに製薬企業のバリューチェーンであり、さらに自社製造も検討していくという。そうなると、少なくとも富山化学と大正富山医薬品、新合弁会社との関係を整理する必要があるのではないか
◆世界の動きは、バリューチェーンを分解し、提携型にシフトしているが、富士フイルムは、パーツを集め、新たなバリューチェーンの構築を進めている点で興味深い。ただ、まず形はできた段階。あとは一つずつ結果を出すことに尽きる。あれもこれも盛り込み過ぎては中途半端に終わりかねない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報