HOME > 書籍 ∨ 

【書籍】薬事法・薬剤師法 毒物及び劇物取締法解説 第20版 ―医薬品販売制度改正対応版―

2010年02月16日 (火)

yakujihodokukai202202h

1.2009年6月1日施行に準拠から実施されている(政令・省令等は2010年1月28日現在迄整備)医薬品販売制度改正に対応し、「第19版」発行後に追加となった、郵便等販売に関する継続使用者、離島居住者に関する経過措置についても詳細に解説した・対応した医薬品販売制度改正完全対応版です。

2.薬事関連3法を条文毎に、要旨、解説、関連政令・省令をセットにして掲載し、わかりやすく、体系的・実践的に編集しています(条文は2010年1月 28日現在)。

3.一般用医薬品の販売等の方法などに関する「薬事法施行規則等の一部を改正する省令」(平成21年2月6日厚生労働省令第10号)以降、「第19版」発行後の平成21年5月29日厚生労働省令第114号により追加された、郵便等販売(インターネットを含む)に関する、継続使用者、離島居住者に関する経過措置について、平成21年5月29日薬食発第0529002号医薬食品局長通知等に基づき、詳細に解説しています。その他、「第19版」発行後に発出された平成21年5月8日薬食発第0508003号医薬食品局長通知等をに基づき、医薬品販売制度等についての解説を改訂・充実させております。

4.薬事法の入門書、新人研修用としてもお薦めします。親切な索引付きです。

5. テキストとしても最適です。薬科大学の薬事関連法規の教科書、各種セミナー・講習会などの薬事関連法規のテキストとして使いやすく、親切に編集しました。
薬事法初心者の方にもお薦めです。薬剤師国家試験対策にも対応しています。

6.関連法規抄録も充実。高齢者の医療の確保に関する法律、介護保険法、医療法、健康保険法、麻薬及び向精神薬取締法、個人情報の保護に関する法律、(独)医薬品医療機器総合機構法、(独)医薬基盤研究所法など20法の抄録が巻末に付いています。

7. 執筆者は、都府の薬務主管の担当部長・課長等経験者で、薬科大学における講義も経験されています。

8.GLP、GCP、GMP、GQP、GVP、GPSPも収録。

[著者]青柳健太郎、翁 健、木村豊彦、鰍澤照夫、山川洋平(’10.02)
[判型・頁]A5判・1004頁
[定価]3,800円(消費税等別)
ISBN978-4-8408-1122-4 C3047


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

書籍 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報