HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【テバ】独ラチオファームを買収‐売上高162億ドルの巨大ジェネリック医薬品メーカーが誕生へ

2010年3月19日 (金)

 世界最大のジェネリック医薬品(GE薬)メーカーであるイスラエルのテバ・ファーマスーティカル・インダストリーズは18日(現地時間)、世界6位の独ラチオファームを買収すると発表した。買収額は36億2500万ユーロ(約4500億円)。両社の昨年度売上高を単純合算すると、162億ドル(約1兆5000億円)と巨大なGE薬メーカーが誕生する。

 今回の買収により、テバはラチオファームが世界26カ国で販売する500製品と共に、開発中のバイオ後続品と開発・販売組織を獲得。欧州でトップクラスの売上高50億ドル規模のGE薬メーカーへと存在感を高める。合併後の従業員数は世界で4万人規模となる。

 また、ラチオファームの買収に伴い、テバはGE薬市場世界第2位のドイツで、第2位に地位を向上させると共に、英国、ハンガリー、イタリア、スペイン、ポルトガル、オランダなど主要なGE薬市場で、強固な事業基盤を確立する。

 合併完了後は、少なくとも400万ドル(約3億6000万円)の相乗効果が期待されるという。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録