CL装着時の点眼薬で初めてビタミンB12配合 ゼリア新薬

2010年3月26日 (金)

yakuji_photo
ビュークリアビタコンタクト

 ゼリア新薬は、ソフトコンタクトレンズ(SCL)を装着したまま点眼できる目薬「ビュークリアビタコンタクト」(第3類医薬品)を新発売した。目の疲れに有効なビタミンB12のほか、同社の代表的な成分であるコンドロイチン(コンドロイチン硫酸エステルナトリウム)を角膜保護成分として配合しているのが特徴。

 従来のSCL装着時に点眼する点眼薬は、涙液の補助を主な目的としていた。新製品の「ビュークリアビタコンタクト」は、SCLを装着したまま使える点眼薬としては初めて、目の疲れに有効なビタミンB12(シアノコバラミン)を配合している。最近ではオフィスのIT化に伴って、コンピュータ等の表示画面を見ながらの作業に伴う眼精疲労が増加しているが、それらにも対応できるようになった。

 さらに、角膜保護成分としてコンドロイチンを配合しているので、角膜の乾燥を防ぎ、目に潤いを与え、CL装着時の不快な症状を鎮める。このほか、タウリンが目に栄養を補給し、目の疲れを癒す。

 SCLのほか、カラーコンタクトを除く全てのCLに対応している。CLを装着していない時の目の疲れ、眼病予防にも使用できる。税込み希望小売価格は、10mL780円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録