デリケート部位の痒みに「デリトリーナ」発売 大正製薬

2010年6月7日 (月)

yakuji_photo

 大正製薬は、デリケート部位の痒み、かぶれに、6種類の有効成分を配合した治療薬「デリトリーナ」(第2類医薬品)を発売した。

 女性の4割以上がデリケート部位の痒みに悩まされている。デリケート部位は、皮脂腺や汗腺に富み、膣や子宮からの分泌物(おりもの、経血)など、常に刺激にさらされている。しかし、半数は特に何もせずに我慢しているという。

 発売される「デリトリーナ」は、デリケート部位の痒み、かぶれに適した治療薬。つらい痒みを爽やかな清涼感でやわらげる清涼化剤をはじめ、痒みを鎮める抗ヒスタミン剤と局所麻酔剤、炎症を鎮める抗炎症剤、雑菌の繁殖を抑える殺菌剤、さらには治療を助けるビタミン剤などが配合されている。

 また、非ステロイド系で、のびがよく、ベタつかないクリームタイプであることも特徴。パッケージは、女性にも手に取りやすいよう、かわいいキャラクター(トリーナちゃん)をデザインしている。

 税込みの希望小売価格は、12g819円。

 同社は、2008年10月に膣カンジダの再発治療薬「メディトリート」を発売している。デリケート部位の治療薬として「メディトリート」と今回の「デリトリーナ」という二つのブランドを育成することで、デリケート部位の悩みを解消できるように取り組んでいく方針。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録