ケラチナミンコーワから乾燥肌用の2製品発売 興和

2010年9月24日 (金)

yakuji_photo
yakuji_photo

 興和は、乾燥性皮膚用薬「ケラチナミンコーワWクリーム」と「同乳状液」(いずれも第3類医薬品)を新発売した。

 両製品は、尿素とガンマ・オリザノール、グリチルレチン酸を配合。尿素が身体の水分を引き寄せて皮膚を瑞々しく保つと同時に、ガンマ・オリザノールが皮膚表面を保護しながら、皮脂腺の働きを改善してバリア機能を補う。このダブル成分で滑らかな皮膚にすると共に、グリチルレチン酸が荒れた肌に起こりがちな炎症も抑える。「乳状液」には、ジフェンヒドラミン塩酸塩も配合し、痒みも抑える。

 パッケージは、ともにブルーミングピンクを基調としたおしゃれな新パッケージとなった。

 また、「クリーム」には、女性に支持の高いチューブタイプの容器を新しく追加し、ジャータイプも口径を広げ使いやすくした。「乳状液」は、簡単に開け閉めができるツイストキャップボトルタイプと、押すだけで簡単に使える大容量ポンプタイプにリニューアルした。

 税込み希望小売価格は、「クリーム」が40g(チューブタイプ)1155円、75g(ジャータイプ)が1785円。「乳状液」は、100g(ツイストキャップボトルタイプ)1890円、200g(ポンプタイプ)2625円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録