17日付薬価収載受け新発売‐CTLA4‐Ig製剤 オレンシア点滴静注用 ブリストル・マイヤーズ

2010年9月24日 (金)

yakuji_photo

 ブリストル・マイヤーズは、関節リウマチ(RA)治療薬「オレンシア点滴静注用250mg」(一般名:アバタセプト)を新発売した。

 オレンシアは、米ブリストル・マイヤーズ・スクイブが開発したT細胞補助シグナル分子「CTLA4」とヒトIgG1‐Fc領域の融合蛋白。既存治療で効果不十分なRAを適応に投与される。

 既存のRA治療薬が炎症性サイトカインを標的としていたのに対し、オレンシアは、RAの病態の上流に作用し、炎症性サイトカインを産生させないようT細胞の働きを調節する。

 用法・用量は、60kg未満にアバタセプト1回500mg、60kg以上100kg以下に1回750mg、100kgを超える場合に1回1gを点滴静注する。初回投与後、2週、4週に投与し、以後4週間の間隔で1回投与する。

 薬価は、5万3467円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録