17日付薬価収載受け新発売‐経口エンドセリン受容体拮抗薬 ヴォリブリス錠 グラクソ・スミスクライン

2010年9月24日 (金)

yakuji_photo

 グラクソ・スミスクラインは、肺動脈性肺高血圧症(PAH)治療薬「ヴォリブリス錠2・5mg」(一般名:アンブリセンタン)を新発売した。

 ヴォリブリスは、プロピオン酸系のエンドセリンA受容体拮抗薬。1日1回の投与で、PAHの重要なメディエーター「エンドセリン‐1」による血管収縮や細胞増殖作用を抑制し、症状を改善させるのが特徴で、肝機能障害のリスクや併用薬との薬物相互作用も少ない。既に海外では、世界40カ国で承認されている。

 GSKは、プロスタグランジンⅠ2製剤「静注用フローラン」を発売しているが、ヴォリブリスを追加することで、PAHの重症度に合わせた治療薬を提供できるようになった。

 用法・用量は、アンブリセンタンとして5mgを1日1回経口投与する。なお、1日10mgを超えない範囲で適宜減量する。

 薬価は、2・5mg1錠4910円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録