HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【東日本大震災】407施設が概算請求‐支払金額は13億0066万円

2011年5月26日 (木)

 社会保険診療報酬支払基金によると、東日本大震災に伴う特例対応として、被用者保険の3月分診療報酬を概算請求した医療機関や薬局は407施設で、支払金額は合計13億0066万円だった。

 施設別では、医科が189施設の11億5318万円、歯科が106施設4963万円、調剤が107施設9688万円、訪問看護が5施設97万円となっている。

 調剤報酬を概算請求した薬局は、岩手が27施設、宮城が59施設、福島が20施設、千葉が1施設だった。その他の災害救助法適用地域となっている青森、茨城、栃木、新潟、長野の薬局では、概算請求はなかった。

 診療報酬の請求をめぐっては、大震災で診療記録やレセプトを滅失した施設に対し、3月11日以前の診療分の概算請求が認められている。また、東京都の区域を除く災害救助法適用地域については、通常の請求が困難な場合に、3月の1カ月分を概算請求できることになっていた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録